運営者プロフィール

初めまして。当ブログ運営者の”かくべえ”です。

「ヤサシイウタ」にお越しいただき、ありがとうございます。

当ブログの説明も兼ね、自己紹介させてください。

私は、デザイン系の専門学校を卒業後、フリーランスを約3年、その後、会社員として16年間仕事をしてきました。

私が専門学校を卒業したのは2003年。就職氷河期といわれる時代の真っ只中でした。

希望するデザイン業界に入ろうにも、求人は経験者しか応募すらできない状態です。

卒業後、フリーランスという道を選んだものの、社会経験のない私にとっては、実質的に無職のような状態です。

当然、稼げる見込みもなく就職をしたのですが、いわゆるブラック企業で、プライベートなどほとんどなく、特別なスキルを身につけることもままなりませんでした。

このままじゃいけないと思った私は31歳の時に初めて転職を決意します。

しかし、前職で特別なスキルを身につけることができなかった私の転職の幅は狭く、入社したいと思った会社の募集欄を見ると、「経験者優遇」「大卒者以上」と記載されていました。

当然、履歴書を送っても、電話をかけても相手にしてくれません。

結局、「未経験者応募可」「やる気があれば採用します」と募集欄に記載されていた、不動産の営業として再出発することになりました。

人付き合いが苦手な私にとっては、営業というのは苦痛そのものです。

人付き合いの苦痛を少しでも和らげたい、そして、営業の成績も上げたいと思った私は、本を読んだり、人付き合いがうまい人にアドバイスを受けに行ったりもしました。

努力の甲斐もあり、少しずつ人付き合いのコツも分かり、営業の成績も上がっていきました。

そして、数年後、ようやく人並みの営業成績をあげられるようになったのです。

プライベートも順調で結婚に、2人の子どもの誕生など幸せな日々が続きます。

そんな中、40歳を目前にして、仕事に対する気持ちに変化が出てきました。

人付き合いの苦手な私は、元々人付き合いの上手な人、営業が好きな人には、追いつけそうもありません。

どんなに頑張っても「並」になるのが関の山です。

あきらめずに、「上」を目指すこともできたでしょうが、この頑張りを自分の好きなことや、得意なことに振り向けるとどんなに楽しいだろうという思いが次第に頭をよぎるようになりました。

また、愛する2人の子ども達ともっと一緒にいる時間をもちたいとも思いました。

時を同じくして、父が大動脈解離という生死をさまよう大きな病気になり、幸い一命は取り留めたものの、再発の可能性もあり、今後どうなるか分からない状況と医師から説明を受けました。

幼少のころから数十年間ほとんど会話のなかった父と私の関係ですが、父と少しでも関われる時間を持ちたいと思うようになりました。

「人生一度きり、後悔のないように生きろ。」

上司に相談の上、40歳の誕生日に会社員生活に終止符を打ち、フリーランスとしての一歩をふみだしました。

私は困ったことや悩み事があれば、考えたこと、調べたこと、聞いたこと、参考にしたことなどの記録をとり、次回同じようなことで悩まなくてよい様にしています。

そのような記録には、同じように困ったことや悩み事を抱えている人を助けられるかも知れない、という思いも詰まっています。

悩みごとや困ったことを共有し、自分なりに考えたことを公開することにより、同じような悩みを抱えている人が問題を解決するための力になれないかと思い、このブログを開設しました。

読者の皆様の悩みごとを解決する辞書のようなブログになれればと思います。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました